乳がんについて

乳がんって女性特有の病気の一つで、とても怖く感じますよね。テレビとかで特集をやっていてもどこか他人事みたいに感じている方は意外に多いと思います。
しかし、乳がんは決して他人事ではなく身近な病気なのですべての女性が乳がんにもっと高い意識を持つようにすることで早期発見、早期治療に繋がってくるのではないかと思います。

乳がんができやすい場所

乳がんができやすい場所ですが可能性が高い順に乳房上部外側→乳房上部内側→乳房下部外側→乳房下部内側→乳首周辺→乳房全体の順で発生しています。
乳がんは早期発見でしこりが2センチ以下、脇の下にあるリンパに転移が認められない場合は治癒する確率が高いです。
また転移や再発の可能性も非常に低くなります。
早期発見のためには自己検診がとても大切になってきます。
治療率が高いしこりの大きさである2センチと言う大きさは1円玉位の大きさと思っていただければいいと思います。
普段自己検診をしない方がたまたましこりを見つけた場合ですが、多くは500円玉位大きくないと気付きにくいと思います。
自己検診を定期的にしている方はしこりが2センチ位の状態で見つけることも可能だし、念入りにしている方なら1センチ位の状態でも見つけることが可能になってきます。
また、日常的に自分の胸を観察しているとちょっとした変化にもすぐ気付くようになると思います。
自分の状態を知るということは大変大切なことですので是非自己検診はするようにしましょう。

 

Copyright © がん医療情報qmeiサイト. All rights reserved